プロフィール
アシュタンガヨガにはまり日々奮闘中(たまにサボるが・・・) たまにピラティス、オープンウォターとかもする。
オセロゲーム

気になるもの
最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古島・珍道中の巻

試合のことは先日書いたので、本日は旅の珍道中のことをかこうかと・・・・

今回はいつもスモールグループ(団体行動苦手な人達とも言う。)で行くのだがさらにスモールグループで行くことになったのだが、こういうときやはりお得でないのがツアー代金なのである。
まぁあの値段ならハワイのツアーだったら2回いける、又はニューヨーク往復チケットゲット出来ちゃう、もしくはバンクーバーへ姪っ子、甥っ子会いにいけちゃうぞと言うくらいのアンビリーバブルな値段だったのである。こういうときビックグループの方がお得よねぇ~と思いつつもその他の団体行動を考えると寒気が・・・・・

珍道中はもう羽田からまず始まったわよ!!それはチェックインで座席を決める時のことよ。
受付のお姉ちゃんが「本日満席でございまして、もう席が真中の席のみでバラバラになってしまうんですけど。」とさわやかに私に向かって言ってきちゃったのよね。思わず「はぁ~冗談でしょ」と言っちゃいそうになったがそこは大人?グットこらえて、尽かさず私も応戦!!「いやぁ~困るなぁ~通路側じゃないと。真中の席だと具合が悪くなって倒れちゃうんですよ。」とかなり威圧的な態度で言い放った私。
すると受付のお姉ちゃんはこう切り返してきた。
受付の女: 「ただいまのご気分はいかがなんでしょうか?」
私: 「今は全然気分悪くないのよ。真中に座ってると気分が悪くなって、倒れちゃうのよ。前にもそう言うことがあったのよね。」
受付女: 「それは閉所恐怖症みたいなものでしょうか?」(そんなもんわからん私だが・・・)
私: 「あ~そんな感じね。」とそっけなく答える私。
受付女: 「そうですか、では車椅子の方用に取っておいてあるお席にご案内いたしますのでよろしいでしょうか?」と
私: 「ええ、それで結構です。」(ふふふ・・・めでたく通路側ゲットよ!)

結局友人と隣同士通路側をゲットすることが出来たんだけど、ここでふと思っちゃったのよね。
「車椅子の人用に取っておいてあるってあんたもうチェックインギリギリなのにそんなもんいるわけないんじゃないの?そう言う人たちは事前に予約が入ってるだろうよ。大体そう言う人たちは前もって言うだろうし。おまけに最初に満席で通路側がないと言ったじゃない!!」と朝から軽く逆切れ気味になった私。
まぁだめもとでも言ってみないとね。言いなりはだめよこう言う時は!!

まぁ無事に飛行機にも乗れて、そして倒れることもなく無事に那覇に到着。そして少し待って宮古島行きの飛行機に乗り換えて無事に到着!
ホテルに早速チェックイン!ホテルは結構今迄の試合の中で一番良かったかなぁ。そりゃぁ一番安い部屋が電話で予約してる最中満室になってワンランクあげちゃったんだからね。
でも通された部屋がなっなんと喫煙の部屋でタバコ臭いの何の。もう朝からクレーム女と化してる私としましてはまたもやクレームの嵐。「ちょっとタバコのにおいがキツイので部屋を取り替えて下さい。」でも確か予約した時禁煙と言ったような、いないような。
ホテルの人が下のフロアになるけどいいでしょうか?と言ってきたから「別にかまないから変えてくれ」と言って案内されたのがラッキーなことにお部屋のランクがさらにアップもうラッキーだったわよ。やっぱ言ってみるもんよね

着いた日の夕方コースの試泳ができると言うことでどんなもんだか泳いでみたのだが夕方なのに全然寒くなく、水温もいい感じで気持ちよかったわぁ。
その日の夜の食事はホテルから近く???の居酒屋さんでお食事をしたんだけど結構おいしかったなぁ。行く時はタクシーだったのだがワンメーター(何と初乗り¥390なのだ)位で呼ぶのはチョッとねぇ~ということで真っ暗な道を歩いてホテルまで戻ったのだが途中夜空を見上げたら流れ星に遭遇もうお星様いっぱいで綺麗だったわよ。あんなに星を見たのはオレゴンにいた時以来だわ。

次の日は日中はホテルの前のビーチの前で試合三昧だったので無事に過ごせたかなと。
この日の夜もホテルで食事することなく、お外でディナーをすことに。メインストリート??みたいなとこまでタクシーで行き、ちょっとお土産買うつもりが(私は)なぜかガッツリ買ってから、ホテルにあったチラシで見つけた中華料理屋に入ることに。ここも結構おいしくて大変よろしゅうございまいたと言った感じでよかったなぁ。
旅で食事を外すとろくなことないからね。

日曜日は我々はもう試合に出ないので朝からもうマッタリモードでホテルで朝食を取って自転車を借りて近辺?を散策することに・・・・まずはホテルの部屋から見えた橋を見に行こうと行ってみた。この変までは良かった・・・・・自転車を借りた時近くのゴルフ場のレストハウスでタダで飲めるドリンク券をもらったので栄養補給をして、今度はドラゴンフルーツが食べたかったのでフリーペーパに載っていた果樹園とやらに行くことに。しかしこれがまた結構な距離で結構疲れてきた私。でもドラゴンフルーツ食べたいという力が私を果樹園まで頑張らせてくれたのだが!!しか~しそこは果樹園と言うより雑草園と言った方がベターなほどひどかった。オイオイ405フルーツの木を植えておけば良いってもんじゃないだろう。と突っ込みを入れたくなるほど手入れされていず、このフルーツ食べれるのと言ったありさま。もう熱帯のジャングルじゃないんだからと思ったらここで一気に疲れが出てきたのは言うまでもない!!


宮古島 橋
(この橋まで行ったのは良かった・・・・ここから見た海はチョー綺麗だった。)
橋から見た海がこれ↓
宮古島 海
(クールバスクリンだわよ。)

でも、ここでドラゴンフルーツをあきらめるのは悔しいので次なるトロピカルパークとやらに目指すことに。しかしここもまたその果樹園から遠くて覚悟を決めてまた自転車をこぐことに・・・・もうすごく遠くて緩やかな上り坂でもうかなりヘトヘトになっていた私。だがどうにかこうにかトロピカルパークとやらに到着。だがここでも裏切られることに・・・

確かにパークと言うだけあって、パークぽっく整備されていたけど蝶とハーブ園と来た。それも有料。もちろんそんなもんに入るわけもないので、さくっとみていたら土産物屋を発見したのでそこにドラゴンフルーツがあるかと思い気やそれはただの土産物店・・・
アイスとフルーツジュースがあって、そこで又エナジー補給ということでジュースをゲット。一応ドラゴンフルーツジュースをチョイスしたけどさぁ~「私は生のドラゴンフルーツが食べたい」と思ったのは言うまでもないけど・・・・

そして、どっと疲れが出たとこでホテルに戻ることに。行き坂を登っただけあって帰りはくだりで楽だったけど。疲れたことには変わりない。

ホテルに戻ってからはもうビーチでマッタリ日光浴を夕方まで満喫。もう午前中のチャリンコこぎに疲れ、もうビーチで寝ていたのは言うまでもないが空を見ていたら綺麗だったので写真をパチリ212
宮古島 ビーチ

夕食はまたまたホテルの外ですることにしたのだが、ちょうどそのレストランの隣に特売所見たいなのがあってやっとここでドラゴンフルーツをゲット。やっとの思いで食べたが・・・・・

感想というと「別に・・・」と言うのが正直な感想。まずくはないけどすごいウマいわけでもなくまぁ1回食べればいいかなぁと言うのが我々の感想だった。

そして、最終日は早朝の便で那覇に入ってチョッと観光。DFショップと国際通りに行ってお買い物。そして慌てて空港に戻って無事に羽田に戻ったのであります。
今回は買えないと思っていたカステラが買えてラッキーだったのがこれ↓

ワインケーキ

DFショップに行ったら何と!!パイナップルパークのお店があるじゃない。私、この左のワインケーキが好きなのよね。今回はカステラも買ってみた。カステラは両親のお土産にしたわぁ。(一応・・・・)

でも東京に戻ってから3日間の外食がたたり、胃がグッタリ404・・・先週はずっとお粥生活でまだ食べてないんだけど今度の週末に楽しもうかと415

しかし、長い文章になってしまった。(長すぎって突っ込まれそうなので、先にすいません436と言っておこう。)
スポンサーサイト

次へ

非公開コメント

Daily Moon

CURRENT MOON
moon phase

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog List
お勧め品!
最近のトラックバック
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。